徹底解説!インヴァスト証券のすべて!

FX初心者におすすめの口座

FXを始めるには、FX会社に口座を開設しなければいけませんが、会社がたくさんあって初心者はどこで口座開設していいのかわからない方も多いと思います。

そんなFXにまだ慣れていない方のために今回は、FX利用者に人気のある「インヴァスト証券」についてをご紹介していきます。

インヴァスト証券は、自動売買で有名なFX会社になります。

こちらの記事ではインヴァスト証券の概要からスペック、メリットやデメリットなどを丁寧に解説。

これを読めばインヴァスト証券のすべてが分かるようになります!

また、最後には、インヴァスト証券の口座開設の方法についてまとめていますのでそちらも参考にしてみてください!

結論とハイライト

この章では、インヴァスト証券の概要や特徴について紹介していきます。

インヴァスト証券の概要

インヴァスト証券は、1960年に設立された丸起証券が前身となっていて、2007年からインヴァスト証券に名前を変えています。

また2006年にジャスダックに株式上場しています。

株式上場をしているFX会社は少ないので、インヴァスト証券は非常に信頼できる会社であると言っていいと思います。

何故なら、株式を上場するのは本当にハードルが高いからです・・・!

ジャスダックに上場するには、

・上場時に株主数が200人以上の見込みがあること
・上場時に流通株式時価総額が5億円以上の見込みがあること
・上場時に総資産が2億円以上の見込みがあること
・最近1年間の利益額が1億円以上あるいは時価総額が50億円以上

などの条件があります。

ジャスダックは新興企業が集まるとはいえ、これだけの要件が求められるわけです。

インヴァスト証券はこの上場条件を満たして上場をしているので、信頼できる会社といって問題ないでしょう!

スペック表

項目 評価
スプレッド 普通
使い勝手 とても良い
一言 FX初心者にもおすすめ

おすすめなのかどうなのか

インヴァスト証券は、FXを自動売買で行いたい人にとってものすごくおすすめ出来るFX会社になります。

インヴァスト証券は「シストレ24」という自動売買ツールを提供しており、ストラテジー数は世界有数の6,000以上となっています。

スペック

この章では、インヴァスト証券のスペックについて紹介していきます。

口座の種類

インヴァスト証券には主に2つの口座があります。

一つずつ詳しく説明していきます。

シストレ24

インヴァスト証券の1つ目の口座は、シストレ24です。

インヴァスト証券といえばシストレ24といわれる口座になります。

シストレ24の最大の特徴は、自動売買専用の口座であるということです。

その他の特徴としては

【シストレ24の特徴】
・5,000通貨単位での取引
・最大発注本数…100万通貨
・27通貨ペア
・ロスカット値…100%

などがあります。

自動売買専用の口座なので、FXについての知識がない人でも十分に利益を出すことができちゃいますよ!

FX24

インヴァスト証券の2つ目の口座は、FX24です。

FX24は自動売買ではなく、通常のFX取引を行うことが出来る口座になっています。

【FX24の特徴】
・10,000通貨単位での取引
・最大発注本数…200万通貨
・12通貨ペア
・ロスカット値…50%

取り扱い通貨ペア

シストレ24の取り扱い通貨は、27通貨ペアになっています。

米ドル/円
ユーロ/円
ポンド/円
豪ドル/円
NZドル/円
カナダドル/円
スイスフラン/円
南アランド/円
ユーロ/米ドル
豪ドル/米ドル
米ドル/カナダドル
ポンド/米ドル
米ドル/スイスフラン
NZドル/米ドル
ユーロ/ポンド
ユーロ/豪ドル
ユーロ/カナダドル
ユーロ/スイスフラン
ユーロ/NZドル
ポンド/豪ドル
ポンド/スイスフラン
ポンド/NZドル
豪ドル/カナダドル
豪ドル/スイスフラン
豪ドル/NZドル
カナダドル/スイスフラン
NZドル/スイスフラン

FX24の取り扱い通貨ペアは12種類になっています。

米ドル/円
ユーロ/円
ポンド/円
豪ドル/円
NZドル/円
カナダドル/円
スイスフラン/円
南アランド/円
ユーロ/米ドル
ポンド/米ドル
豪ドル/米ドル
米ドル/スイスフラン

特徴やおすすめ通貨など

インヴァスト証券の特徴は、なんとってもシストレ24です。

シストレ24は取り扱い通貨ペアが多いので、気になる通貨で試してみるのもいいかもしれません。

ストラテジーが6,000あるので色々な取引手法を試すことが出来ますよ!

取引ツール

インヴァスト証券は自動売買に強いだけあって、取引ツールは非常に使いやすくなっています。

プラットフォームの機能・性能

インヴァスト証券は、スマホでも不自由なく取引をすることが出来ます。

また自動売買に強いだけあってチャートなどの基本性能も非常にしっかりしています。

取引環境

スプレッド

インヴァスト証券のスプレッドは、若干高めです。

こちらについてはデメリットのところで後ほど詳しく説明します。

スワップポイント

インヴァスト証券のスワップポイントはまあ・・・普通ですね。

決して高いわけでもなく低いわけでもないので、特筆すべきことはありません。

証拠金維持率

証拠金維持率ですが、シストレ24は100%、FX24は50%になっています。

シストレ24のほうが証拠金維持率が高いので、安全に取引をしたい人にはそちらが向いていると思います。

信頼性、規模

インヴァスト証券はジャスダックに上場している会社なので信頼性は非常に高いFX会社といえます。

行政処分の前科もないですし、当たり前ですが金融先物業者の登録もあります。
(金融商品取引業者 登録番号/関東財務局長(金商)第26号)

また、自己資本比率は500%を越えていて、信託保全も大手都市の三井住友銀行が行っているので、かなり信頼性の高い会社といっていいでしょう!

デメリットのハイライト

この章では、インヴァスト証券のデメリットについて説明していきます。

大切なお金を運用するFXの口座を選ぶうえでは、デメリットもしっかり把握しておかなくてはいけません。

インヴァスト証券のデメリットは主に2つあります。

FX24の通貨ペアが少ない

インヴァスト証券の1つ目のデメリットは、FX24の通貨ペアが少ないことです。

12通貨ペアしか扱っていないので、裁量トレードを行うのであれば他の会社の方が良いかもしれません。

スプレッドが若干広い

インヴァスト証券のデメリットの2つ目は、スプレッドが若干広いことです。

自動売買の場合、裁量取引よりもスプレッドが大きくなるのは普通ですが、シストレ24は他の自動売買サービスよりも大きくなっています。

これはシストレ24の長所であるストラテジー数の多さ、その他充実したコンテンツを考慮するとある程度は仕方のないことかもしれません。

どういう人におすすめできないか

上記で解説した通り、インヴァスト証券はFX24の通貨ペアが非常に少ないことが大きな欠点になります。

米ドル/円やユーロ/円などのメジャーな通貨で取引をする人にとっては問題ないですが、マイナーな通貨ペアで取引をしたい人にとってあまり向かない口座になりますね。

メリットのハイライト

この章では、インヴァスト証券のメリットについて説明します。

インヴァスト証券はとてもメリットの多いFX会社です。

ここからは、そんなインヴァスト証券の主要なメリット3つを解説していきます。

インヴァスト証券といえば自動売買

インヴァスト証券のメリットの1つ目は、自動売買です。

インヴァスト証券は自動売買に強いので、24時間利益を取れるチャンスを逃すことなく、取引を行うことが出来ます。

自動売買なので感情が入らない

インヴァスト証券のメリットの2つ目は、自動売買なので感情が入らずに取引をすることが出来ることです。

裁量トレードの場合はどうしても感情に流された取引になってしまいがち。

しかしインヴァスト証券は自動売買なので、感情に流されず取引することが出来ます。

FXで勝つには利大損小という考えが基本になります。

しかし、人間の本能で取引をすると利小損大になってしまうと言われているので、感情が入らないトレードは大きなメリットになります。

取引ルールが明確化されているので不安にならない

インヴァスト証券のメリットの3つ目は、取引ルールが明確化されているので不安にならないことです。

インヴァスト証券の自動売買は、ストラテジー系自動売買のようにいつ取引をするのか分からないということがなく、どんな局面で取引がされるのか事前に分かります。

取引していて不安になることが少ないことは大きなメリットになりますね。

口コミ

この章では、インヴァスト証券の口コミについて説明します。

ハッシュタグ #インヴァスト証券
Twitterで#インヴァスト証券に関連するツイートとみんなのコメントを見て、会話に参加してみましょう。
シストレ24の2ch/5ch口コミまとめ – Invest Press
インヴァスト証券の評判を調べるとき「シストレ 2ch/5ch」と検索する方も多いと思います。評判って気になりますよね。 ただ、2ch(現:5ch)に書かれた内容は、ネガティブな内容がほとんどです。これは匿名掲示板であるという特性上仕方ありません。

インヴァスト証券のTwitterや掲示板を見るといい評判も悪い評判も載っています。

しかし良い口コミの方が多い印象です。

口コミは責任を伴うものではないので、情報の取捨選択には気を付けてください。

口座開設の手順

今までのところでインヴァスト証券の特徴についてご理解頂けたかと思います。

最後にインヴァスト証券の口座開設の手順について説明します。

スクリーンショット付きで解説しますので、これを読めば簡単にインヴァスト証券に口座開設ができます!

インヴァスト証券のホームページに入り、「口座開設」をクリックする

②「口座開設(無料)はこちら」をクリックする。

③個人情報等を入力する

主な手順は以上になります。

後は、マイナンバーと本人確認書類をアップロードもしくは郵送をしてインヴァスト証券の口座開設は完了です。

非常に簡単に口座開設をすることが出来るので、皆さんも是非この記事を参考にしてインヴァスト証券で取引をしてみてくださいね。

FX初心者に人気の口座ランキング【最新版】はこちら↓

コメント