徹底解説!「YJFX!」のすべて!

FX初心者におすすめの口座

FXを始めるには、FX会社に口座を開設しなければいけませんが、会社がたくさんあって初心者はどこで口座開設していいのかわからないですよね。

そんなFXにまだ慣れていない方のために今回は「YJFX!」について徹底解説していきます。

YJFX!は、インターネットのポータルサイトで有名なYahooが提供しているFXサービスです。

こちらの記事ではそんなYJFX!の概要からスペック、メリットやデメリットなどを丁寧に解説。

これを読めばYJFX!のすべてが分かるようになります!

また、最後には、YJFX!の口座開設の方法についてまとめていますのでそちらも参考にしてみてください!

結論とハイライト

まずはYJFX!の概要や特徴について紹介していきます。

YJFX!の概要

YJFX!は、インターネットポータルサイトで有名なYahoo!が運営しているFX会社です。

Yahoo!に関しては、特段説明が必要ないくらい有名な会社なので説明は省きますが、YJFX!はそんな大手の会社が運営しているだけあって信頼性の高さに関しては申し分なしです!

スペック表

項目 評価
スプレッド 最高
使い勝手 とても良い
一言 FX初心者にもおすすめ

おすすめなのかどうなのか

YJFX!は、結論からいうとおすすめできるFX会社です。

理由として一番に来るのはやはりヤフージャパンのグループ会社という大手の安心感です。

「安全に取引できるなんて当たり前じゃないか」と思われている方もいるかもしれませんが、これは当たり前でいて忘れてはいけない部分なのです。

現在もFX会社の中には、安心して取引出来ない会社が残念ながら一部存在するのが事実。

不明瞭なスプレッドや取引を約定できないこと、ひどいFX会社になると入金したお金を出せなくなってしまう噂があるFX会社もあります。

YJFX!はそのような不信感を抱くような事態が起こったことはなく、投資家と誠実に向き合っているFX会社です。

スペック

ここでは、YJFX!のスペックについて紹介していきます。

口座の種類

YJFX!には3つの口座があります。

一つずつ詳しく説明していきますね。

外貨ex

YJFX!の一つ目の口座は、「外貨ex」です。

この外貨exが、皆さんが思っている通常のFX口座になります。

最低通貨単位は、1,000通貨単位で、一回当たりの上限注文数は200万通貨です。

10,000通貨以上の取引には中間マージンが発生しないので、スプレッドのみで取引をすることができます。

スワップにおいても業界のランキングでグランプリを取ったことがあるので、非常に優秀な口座といえます。

C-NEX

YJFX!の2つ目の口座は、「C-NEX」です。

取引量に制限が無く取引できるので、多く取引するワンランク上なプロの投資家が使うインターバンク直結の「CURRENEXClassic」というプロが使用するツールを使った取引ができる口座になっています。

オプトレ

YJFX!の3つ目の口座は、「オプトレ」です。

FXの派生取引であるバイナリーオプションの取引をすることのできる口座になります。

バイナリーオプションとは、FXと同様、為替を使った投資商品になります。

バイナリーオプションの仕組みは、数秒後、数分後の為替相場を予想して、当たれば投資額が増えて外れれば0円になるというシンプルな取引です。

すぐに結果が出ることから、近年FXに並んで人気のある投資商品になっています。

オプトレでは、2時間後に為替レートが上回っているか下回っているかを予想するというスタイルで、1口あたりのペイアウト額が1,000円と固定となっています。

取り扱い通貨ペア

YJFX!の取り扱いの通貨ペアは全部で23種類になります。

USD/JPY(米ドル/円)
EUR/JPY(ユーロ/円)
GBP/JPY(英ポンド/円)
AUD/JPY(豪ドル/円)
NZD/JPY(ニュージーランドドル/円)
CAD/JPY(カナダドル/円)
CHF/JPY(スイスフラン/円)
ZAR/JPY(南アフリカランド/円)
EUR/USD(ユーロ/米ドル)
GBP/USD(英ポンド/米ドル)
AUD/USD(豪ドル/米ドル)
NZD/USD(ニュージーランドドル/米ドル)
USD/CHF(米ドル/スイスフラン)
EUR/CHF(ユーロ/スイスフラン)
GBP/CHF(英ポンド/スイスフラン)
AUD/CHF(豪ドル/スイスフラン)
CAD/CHF(カナダドル/スイスフラン)
EUR/GBP(ユーロ/英ポンド)
EUR/AUD(ユーロ/豪ドル)
GBP/AUD(英ポンド/豪ドル)
EUR/CAD(ユーロ/カナダドル)
GBP/CAD(英ポンド/カナダドル)
AUD/CAD(豪ドル/カナダドル)

以上23種類になります。

この23種類の通貨ペアというのは業界最高峰のレベルになります。

特徴やおすすめ通貨など

YJFX!の特徴は、1,000通貨単位で取引できることです。

最低通貨単位を10,000通貨単位で設定しているFX会社が多いので、FX初心者の方には大きなメリットになります。

YJFX!のおすすめの通貨は、米ドル/円です。

米ドル/円のスプレッドは、0.3銭と業界最高水準の安さになります。

取引ツール

YJFX!は取引をするツールも使いやすいことで有名です。

プラットフォームの機能・性能

YJFX!のプラットフォームの機能は非常に優秀です。

YJFX!で提供している3つの口座はすべてスマホにも対応しています。

スマホアプリが非常に充実しているので、パソコンで取引することのできないトレーダーも安心ですね。

加えて、約定力も業界最高水準なのでストレスなくFX取引をすることができるでしょう。

取引環境

スプレッド

スプレッドについては後ほどメリットのところで詳しく説明しますが、YJFX!のスプレッドはものすごく低いです。

YJFX!の前身は、「サイバーエージェントFX」だったのですが、その時からスプレッドの低さには定評がありました。

スワップポイント

YJFX!のスワップポイントは非常に高いです。

過去にスワップ部門のグランプリを受賞したこともあります。

スイングトレードや長期トレードなどのポジションの保有期間が長いトレード手法を得意としているトレーダーには特におすすめできるポイントですね。

証拠金維持率

YJFX!のロスカットの水準は50%になっています。

一般的なFX会社とあまり変わらないので、証拠金維持率に関しては特筆すべきことはありません。

唯一特徴を挙げるとすれば、証拠金が100%を下回った時にアラート機能があることですかね。

信頼性、規模

YJFX!自体は上場していませんが、親会社であるヤフージャパンは東証一部に上場しています。

ヤフージャパンの主な株主はソフトバンクになっています。

関連会社にはアスクルやGYAO、一休など多くの有名企業があるので、信頼性・規模ともに日本最高峰といっても過言ではないでしょう。

その他の特徴

YJFX!には、トレードコレクターという自動売買ツールがあります。

トレードコレクターの特徴は、カードクリエイターと呼ばれる投資家の運用方針や損益状況を参考にして、選択したカードクリエイターと同じような取引をすることのできる機能になります。

自動売買ツールはFXの知識がなくてもFXで利益を出すことのできる機能になっているので、初心者の方にもおすすめのツールになります。

デメリットのハイライト

ここからは、YJFX!のデメリットについて説明します。

大切なお金を運用するFXの口座を選ぶ際には、デメリットもしっかり把握しておかなくてはいけません。

10,000通貨以下の取引には手数料がかかる

YJFX!のデメリットの一つ目は、10,000通貨以下の取引の場合には手数料がかかることです。

しかし、これは大きなデメリットにはならないと思います。

そもそも1,000通貨単位で取引できるFX業者は少ないので、1,000通貨単位で取引できることは逆にメリットになります。

それに1,000通貨単位の取引に慣れてきたら、大抵のFXトレーダーの方は10,000通貨単位で取引をするようになるので、さほど大きなデメリットにはならないと思います。

情報量が他のFX会社に比べて若干少ない

YJFX!のデメリットの二つ目は、マーケット情報などの情報量が他のFX会社に比べて若干少ないことです。

しかし、圧倒的に情報量が少ないというわけではないですし、他のFX会社を併用して情報量を補うことは十分に可能なので大きなデメリットにはなりづらいです。

トルコリラの取引ができない

YJFX!の3つ目のデメリットは、トルコリラの取り扱いがないことです。

トルコリラは金利が高く値動きも大きいため、リスクを取りたいトレードには大きなデメリットになるかもしれません。

しかし新興国通貨は概してリスクが高いので、FX初心者の方にはおすすめできません。

どういう人におすすめできないか

YJFX!は、大きな欠点がないので、おすすめできない人はあまりいないというのが正直なところです。

ヤフージャパンが絶対に嫌いという人以外は、万人におすすめできる口座だと思います。
(ヤフージャパンが嫌いな人はいないと思いますが・・・)

メリットのハイライト

ここからは、YJFX!のメリットについて説明していきます。

1,000通貨から取引ができる

YJFX!の一つ目のメリットは、1,000通貨から取引できることです。

多くのFX会社は10,000通貨が取引の最低取引金額になります。

特にFX初心者の方にとっては、少ない金額で始めることができることは大きなメリットになりますね!

1米ドル=100円でレバレッジ25倍の場合、10,000通貨の場合は40,000円必要ですが、1,000通貨の場合であれば4,000円から取引を始められます。

Tポイントが付く

YJFX!の二つ目のメリットは、Tポイントが付くことです。

もはや説明不要かもしれませんが、Tポイントとは、コンビニのファミリーマートやビデオレンタルのTSUTAYAなど様々な場所で使うことのできるポイントサービス。

YJFX!では、1万通貨ごとに1ポイント、Tポイントが貯まります。

しかも取引量や取引金額によってポイント獲得のランクが変動し、最高ランクのロイヤルになると3倍のTポイントが貯まるんです!

スプレッドが狭い

YJFX!の三つ目のメリットは、スプレッドが低いことです。

米ドルの0.3円をはじめYJFX!はFX業界トップクラスのスプレッドで取引をすることができます。

外貨両替ができる

YJFX!の四つ目のメリットは、外貨両替ができることです。

分かりやすくいうと、現金で外貨を手にすることができることです。

皆さんは海外旅行に行くときに円から外貨に両替をすると思います。

その時の手数料が1米ドルにつき3円手数料かかります。

もし10,000米ドルを円から外貨の現金に換える場合、手数料は30,000円かかります。

100万円で3万円と聞くとめちゃくちゃ高いですよね。

しかしYJFX!は外貨の現金を0.3円で引き出すことができます。

同じ10,000米ドルを円から両替した場合の手数料は、3,000円になります。

なんと10倍もの手数料が違うのです。

海外に頻繁に行かれる人は、外貨両替目的でYJFX!の口座を持つのもいいかもしれません。

口コミ

ここでは、YJFX!の口コミについて見ていきたいと思います。

https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/market/1493051130/l50

YJFX!のTwitterや掲示板を見るといい評判も悪い評判も載っています。

しかし良い口コミの方が多い印象です。

口コミは責任を伴うものではないので情報の取捨選択には気を付けてください。

口座開設の手順

ここまでYJFX!の特徴について解説してきました。

最後に、YJFX!の口座開設の手順について説明します。

スクリーンショット付きで解説しますので、これを読めば簡単にYJFX!に口座開設ができます。

YJFX!のホームページに入る

②「口座開設」をクリックする

③個人情報を入力する

以上になります。

後は、マイナンバーと本人確認書類をアップロードもしくは郵送をしてYJFX!の口座開設は完了です。

非常に簡単に口座開設をすることができるので、皆さんも是非この記事を参考にしてYJFX!で取引をしてみてください。

FX初心者に人気の口座ランキング【最新版】はこちら↓

コメント